>  > 三年振りの風俗は…最高!

三年振りの風俗は…最高!

数えたら三年振りくらいだったんですよね。久しぶりだなとは思ったんです。前回いつかなって思って調べてみたたらなんと三年前。それくらい前だったのかって思って自分でもさすがに驚きましたよ(笑)風俗に行くタイミングが無かったり、暇な時ほどお金がなかったりって感じだったんですけど時間もあればお金もある。そんなタイミングだったんで久しぶりに風俗気分になったんですけど、三年振りの風俗ということは、言い換えれば三年振りの女体でもあったんですよね。そこで興奮しました。映像ではなくなまみの体の女の子が目の前に居るんです。それまで映像では散々楽しんでいましたけど、いざ目の前に女体があると、映像とは全然違う感動がそこにありますよね。それに相当敏感になっていました。自分の右手とはやっぱり違いますよね(笑)特にこだわりなく指名したEちゃんだったんですけど、手コキもフェラも上手なナイスバディな女の子。最後まで最高の気分でしたね。

活性化しているお店は当たりですよ

どんなサービスであれ競争原理が働いているとお客としては満足感が高まると思うんですよね。むしろそれがあるからこそ、お気に入り風俗店が今の所なんです。その風俗店はとにかく凄い競争原理が働いているんです。お店に行くと指名本数がランキング形式で張り出されているんです。しかもこれ、結構頻繁に変わるんですよ。もしも自分がここで働く女の子の立場であれば結構精神的に来るんじゃないかなと思いますよね(苦笑)でもランキングによって指名料とかも変わってくると。そこら辺はお店側も上手く考えていますよね。だからどの女の子もかなりやる気があるんです。おかげでその風俗店そのものが物凄く活性化しているような気がするんですよ。それもあって毎回満足出来るのでついそのお店にってなるんですよね。どの女の子も外見も良いですし、お客を満足させようって気持ちが物凄く高いのが分かるのでついついお店に行ってしまう自分がいるんですよね。あれは良い雰囲気です。

[ 2016-12-08 ]

カテゴリ: 風俗体験談